教育支援サービス

D.E.S.では、映像コンテンツを制作する上で2つのタイプをご提案しております。

「人」を感じるeラーニングをモットーにメンタリング活動を行います。
D.E.S.が蓄積したノウハウを基に、お客様の環境に応じた最適な教育支援方法を提案します。

eラーニングの導入検討から実運用、サポートまで、eラーニング運用に関するすべてのフェーズでお手伝いします。

D.E.S.でメンタリング活動を支援、または代行します。
※出張サポートも可能です。




メンタリング(学生・学習支援活動)
受講期間中はもちろん、期間前後も積極的なアプローチを行うことで、受講者の受講完了率・満足度は変わります。
D.E.S.ではこれまでのeラーニング運用ノウハウを蓄積した、独自のメンタリングガイドラインを策定!
このガイドラインに則って、年度毎にアクションプランを作成し、オンライン・オフラインを問わず、効果的、効率的な学生・学習支援活動を実現しています。
ヘルプデスク(質問・問い合わせ対応)
受講者からの質問・問い合わせ対応だけではなく、教授者のサポート、各スタッフ間の連携を重視しています。

大手前大学eラーニング運用実績事例


学期 開講科目数 履修登録者数(延べ数) 実学生数 完了率平均
2012年度春学期 10 2158名 1121名 80.79%
2011年度秋学期 11 3017名 1424名 81.67%
2011年度春学期 10 2410名 1198名 82.18%
2010年度秋学期 9 2221名 1104名 84.12%
2010年度春学期 9 1763名 874名 84.99%
2009年度秋学期 9 1371名 775名 82.81%
2009年度春学期 8 884名 621名 83.45%
2008年度秋学期 5 409名 310名 80.54%
2008年度春学期 4 183名 163名 80.64%

TOP▲